サンシティホールへようこそ

“とんがり帽子”の愛称で親しまれているサンシティホールは高齢者をはじめとする伊丹市民の文化・教養な福祉の向上をはかるため、1990年に伊丹市により、市老人福祉センターとして建設されました。2006年4月より 公益社団法人伊丹市シルバー人材センター が市指定管理者となり現在に至っています。

【開催中止】伊丹市シルバーフェスティバル開催中止について

新型コロナウイルス感染症に係る伊丹市対応方針(令和2年7月10日)


2020年03月25日:伊丹市立サンシティホール内設置のパイプオルガン譲渡先の公募について

 

利用者の皆様へ
                           令和2年7月1

 兵庫県の緊急事態宣言解除に伴い、サンシティホールは7月1日(水)より事業を再開させていただいております。
 しかしながら、引き続き新型コロナウイルス感染防止対策が必要なことから、市のガイドラインに沿い当分の間、利用制限を設けさせていただきますのでご了承ください。
 また、ご利用にあたっては、遵守事項を厳守いただき、感染防止にご理解、ご協力を頂きますようお願いいたします。
 尚、部屋貸しエントリーおよび3月までの教室、講座料の返金につきましては随時受け付けております。

    皆様のご理解とご協力をお願いいたします。


      市立サンシティホール指定管理者 伊丹市シルバー人材センター
                         市立サンシティホール

 

サンシティホールの開館に伴い活動内容により利用制限をさせて頂くグループも御座いますので詳しくは、サンシティホールまでお問い合わせ下さい。